髪質改善カラー〜栄養分について〜


こんにちは!

美容室haco スタイリストの中原です☺️

10月になりだいぶ涼しい時間が増えてきましたねʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

皆さんは秋を楽しまれてますか🍁🍠🌾🌰🍂🐰🌙

 

今日は当店で行なっている髪質改善Dr.カラーで使用している

栄養分についてご紹介したいと思います\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

以前、インプラントカラーまでのコースで扱っている

ヤクジョスイについてご紹介したので

今回はフローレス・プレミアムカラーで使用する栄養剤に含まれている

マリンナノファイバーについてご紹介したいと思います(^ω^)

マリンナノファイバーが出来たキッカケは

鳥取県は蟹🦀が特産ですがカニの殻が大量に廃棄されていることから

何か有効活用出来ないかということから研究されました💡

当店ではカラーの前に髪につけ、乾かすことによって

定着、そしてキューティクルの役割をしてくれます💡

キューティクルを補う事によってカラーの色やこの後入れていく栄養分が

抜けていくのをなるべく防ぐ事が出来るので

よりキレイな仕上がりにしていくためにとっても役立ちます!!

髪だけじゃなく、お肌につけると

表面で保護膜ができて肌の水分の蒸発を抑えたり

肌の弾力に関わるコラーゲンを増やすなど

期待出来るだけでなく創傷治癒効果も期待できます!!

頭皮につけると毛根を活性化してくれて髪の成長を助けてくれます✨✨

スッばらしいですね\\\\٩( ‘ω’ )و ////

フローレスカラー後のお写真です📸

カラー前につける栄養分がもう1種類あるのですが

シルクプロテイン、ヒアルロン酸、羽毛ケラチンが含まれている栄養分を塗布後

乾かすことによって水に溶けないプロテインへの変化と

ダメージホールへの立体的修復をしてくれます(o^^o)

 

その他にカラー剤の中に入れる栄養分があるのですが

ダメージにより失われる髪の構造(ダメージホール)に関する成分

植物の細胞膜由来のセルロースをゲル状に配合

ダメージを和らげヒアルロン酸などによるトリートメントの下準備をします!!

髪のダメージによって失われる油分などの成分を補い

施術中の髪がダメージに負けない体力を維持します😃

カラー塗布後に上から乗せていく栄養分にも含まれ

さらに塗布後の栄養分は

高濃度の植物由来間充物質でタンパク質のケラチンに

強くからみつく性質を持つため髪と一体化しダメージホールを

栄養分で埋め込んでくれる成分が入っているので

より髪を強固に、そしてツヤやかにしてくれます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今までフローレスカラーやプレミアムカラーをされた事がなかったお客様にも

手触りの良さが長続きした!や

色持ちが良かったとうお声を多く頂いています(*゚∀゚*)

髪のダメージが気になる方などスタッフにご相談くださいね!

髪質に最適なコースを一緒にお選びしましょう٩(^‿^)۶✨

 

 

 

 

一覧へ戻る